続 元・バイク乗りの食べ物と撮影の日記

食べた物の備忘録、特定ポイントを定点観測したり、しなかったり。

京成大久保二郎 その114

通し勤務明け日の出、日曜だけ梅雨だったみたいです。

f:id:kuisugimasa:20170620135422j:plain

さて、明け番早々に海を渡って東京へ、野暮用終わらせこちらへ。

f:id:kuisugimasa:20170620135617j:plain

入店して店主さんにご挨拶、プラ券買って背後霊2に接続。

爪なげーよ俺・・・(´・ω・`)

f:id:kuisugimasa:20170620135819j:plain5番席が空いたので座ってノーコール、店主さんようやく夜勤明けで来てるのが分かったらしく、今日は暑くて寝れないでしょうって・・・そーですね~と答えましたが、リズム狂うので実は寝てません(・ω・)ノ

f:id:kuisugimasa:20170620140030j:plain

と、味噌食べてる方が声かけて来ました、三鶴さんでした。

すると漸くつけ汁着丼。

f:id:kuisugimasa:20170620140818j:plain

で、麺が出て来ました。

つけ麺 ノーコール

f:id:kuisugimasa:20170620140940j:plain

特無豚、久しぶりの降臨・・・ちょっとパサが数枚、黒呪豚やん(=_=)

f:id:kuisugimasa:20170620141040j:plain

麺、ちょいカタメですがこれも旨い、でもつけ汁のカネシが恐ろしくカラメで

半分浸けて食べます。

f:id:kuisugimasa:20170620141151j:plain

そう言えば豚カットした後、カネシぶっかけてたっけか。でも今日のヤサイは

1週間振り、スーパー助手さん茹でのモヤシが最高にシャキだった。

前ロットのミニを抜いてご馳走様。

f:id:kuisugimasa:20170620141531j:plain

やっぱりミニにしよう、どうしても全開で食べてしまう。

あと3kgの所で停滞気味、まあゆっくりやりましょう、ご馳走様でした。

f:id:kuisugimasa:20170620141759j:plain