kuisugimasa

外ごはん家ごはん 

記憶力の弱い管理人のブログ  ※旧バイクと食べ物日記の続編

イクラたっぷりのはらこ飯と、とろとろ里芋の山形芋煮 @家ごはん

分けてやろうと思ったのですが、食材の関係(期限ね)で一気に作りましょう。

すじこ用の漬けだれ、酒2、醤油2、みりん2を沸かして冷やす。

f:id:kuisugimasa:20181021171747j:image

40℃ちょっとのぬるま湯ですじこをほぐす。

あ、塩入れ忘れた。
f:id:kuisugimasa:20181021171725j:image

二回洗って丁寧にすじ・皮を取り除き、漬け込み一晩
f:id:kuisugimasa:20181021171720j:image

生鮭は皮ひいて骨とって一口大にカット
f:id:kuisugimasa:20181021171735j:image

骨抜きは無いと厳しいかも
f:id:kuisugimasa:20181021171730j:image

水400、醤油大3、めんつゆ大1、酒大2、みりん大2、砂糖小2
f:id:kuisugimasa:20181021171820j:image

煮すぎ注意、煮汁はそのまま御飯に使うので捨てない。
f:id:kuisugimasa:20181021171813j:image

3合に煮汁300ml、水220mlで圧力鍋にセットする。

※塩小1追加、水も全部で540mlに増、蒸気出てから弱火2分、止めて蒸らし10分
f:id:kuisugimasa:20181021171802j:image

約3時間、ちょっと薄いかも。

でも三陸物と違って皮が柔らかいのでほぐすの大変だった。
f:id:kuisugimasa:20181021171722j:image

ここから山形芋煮、誰が何と言おうと私は山形派です。

里芋、舞茸、蒟蒻、長ネギ、牛バラ肉(バラ肉推奨)
f:id:kuisugimasa:20181021171750j:image

里芋1/4~1/8、一口大にカット
f:id:kuisugimasa:20181021171733j:image

蒟蒻も一口大にカット
f:id:kuisugimasa:20181021171714j:image

ネギ斜め切り
f:id:kuisugimasa:20181021171806j:image

舞茸はほぐして鍋に入れる
f:id:kuisugimasa:20181021171753j:image

ほんだし小2、日本酒、砂糖を入れて沸騰まで、沸いたら醤油、めんつゆを

足して、牛肉入れて煮込む。 灰汁出るのでひたすらすくう。
f:id:kuisugimasa:20181021171757j:image

完成、ちょっと甘めにすると美味しい
f:id:kuisugimasa:20181021171742j:image

はらこ飯、山形芋煮、青がっぱ、紫蘇の実塩漬

f:id:kuisugimasa:20181021174246j:plain

好きに盛った

f:id:kuisugimasa:20181021174319j:plain

ヤバい北海道いくらウメエ
f:id:kuisugimasa:20181021171740j:image

芋煮

f:id:kuisugimasa:20181021174411j:plain

最高! 里芋トロトロ味染みててウマーい。

二杯づつ食べたら腹パンでした、ご馳走様。
f:id:kuisugimasa:20181021171809j:image

 

 

 

いも 山形県 芋煮会フルセット(醤油味) 3人?4人前

いも 山形県 芋煮会フルセット(醤油味) 3人?4人前