続 元・バイク乗りの食べ物と撮影の日記

食べた物の備忘録、特定ポイントを定点観測したり、しなかったり。

京成大久保二郎 その108

何時かの夕焼け、雲に沈んだ太陽

f:id:kuisugimasa:20170523140517j:plain

休みが不規則になって、平日のお休みでこちらへ訪問。

f:id:kuisugimasa:20170523140849j:plain

オープン直後だったので背後霊先頭、入店すると笑顔の店主さん。

挨拶して、プラ券買って待つ。

f:id:kuisugimasa:20170523141110j:plain

4番目が空いて、プラ券置いて事前コールで水を汲みにちょっとスマセン。

f:id:kuisugimasa:20170523141323j:plain

3ロット目の最初で、つけ汁着丼。

f:id:kuisugimasa:20170523141439j:plain

で、麺もすぐに着丼。

味噌つけ麺 メンスクナメアツモリヤサイ  麺のボケが酷い(@_@。

f:id:kuisugimasa:20170523141603j:plain

ちゃんと麺少なめだなー、減量中なので本当に盛られなくて良かった。

さてヤサイ食べて豚です、ここ最近で最高の神黒無豚!!

f:id:kuisugimasa:20170523141909j:plain

麺は初めてのハード系、うんカタメも旨いんだね。

f:id:kuisugimasa:20170523142002j:plain

結構豚が下の方からも出てきて、最近制限しているせいか最後の2くちが

入っていかない、暫くぶりに水飲んで押し込んだ。

次ロットが出て来るのと同時にシングルK、ご馳走様でした。

f:id:kuisugimasa:20170523142301j:plain

1stの豚はやたら脂層の厚い、珍しい豚だったのですが今日の豚は最高だった。

制限無かったら豚マシしとけば・・・とはいかんがね~。

さて帰って洗車して歩こう。

f:id:kuisugimasa:20170523142605j:plain